【サンリヤン門司港】福岡エリアのマンション・一戸建てをご希望なら、西鉄の住宅・オフィス情報サイト

 
建物概要

所   在: 北九州市門司区本町3-2
用途地域: 商業地域(防火地域)
敷地面積: 1,455m2(437坪)
容積率: 400%
建蔽率: 80%
着   工: 平成16年1月
竣   工: 平成17年3月
規模構造:
地上11階建
1F〜2F 商業テナント
3F〜11F 住居(分譲マンション・53戸)

周辺環境

人   口:
北九州市 ・・・  993,525人
門司区 ・・・ 108,677人
(八幡西区、小倉南区、小倉北区についで4番目)
計画地周辺50m.人口 ・・・ 約3,500人
交   通:
電車 ・・・  JR門司港駅より徒歩3分
車 ・・・ 北九州都市高速春日ランプより約5分
バス ・・・ 桟橋通りバス停前
  (小倉〜桟橋通り間 約30分)
道路状況: 小倉と門司を結ぶ国道3号、県道門司行橋線、本町2号線、本町1号線に囲まれた区域であり車でのアクセスがしやすい場所である。
立地条件: 既存商店街とJR門司港駅、年間200万人の観光客で賑わうレトロ地区とを結ぶ要所に位置しる。
特   徴: 国際貿易港として栄えるとともに、旧門司三井倶楽部や旧門司税関などの歴史的建造物を生かした「門司港レトロ」として、多くの観光客や若者の集まる北九州の代表的な観光名所となっている。
  官民一体となって、関門景観の形成やレトロ振興、中心市街地の活性化に取り組んでいる地域。